忍者ブログ
庄地協の活動や行事、地域の情報を記載しています

今日(2/26)は体育館使用団体によるワックス掛けの日です
開始予定は10時、続々と使用団体の方が集まって来られました
その数約50名・・・
全員で体育館のワックス掛け、と言うか清掃です

 
まずはわりと綺麗なモップで、床面を拭きあげます
ワックス掛けはその後の作業です


その他にも作業はあります
2階の窓ガラス拭きや、外の清掃もです


人数が多いせいでしょうか、20分くらいで水拭きは終了
水が残っていると、ワックスも掛けられませんので
外でしばしの休憩です


今日は天気もよかったので、水分は20分くらいで飛んでくれました
最後の作業、ワックス掛けの始まりです


水拭きの時と違い、ワックス掛けの終わった所は歩けません
その為、必然的に『整列』しての作業となります
最後も『帰る道』を残しての作業です

約1時間ほどの作業でした
体育館は卒業式に向けての姿に変わりつつありました
きれいになった体育館で、いい卒業式を行って下さい
ご参加の団体の皆さん、ご苦労様でした

さて、帰ろうと小学校を出たところ、消防団の方が・・・

消防車を何やらさわっています
聞くと、5/21(日)の操法県大会に向けて
消防車を改造してるとのこと・・・
頑張って下さいよemoji時間があれば取材に行きます
会場は『岡山県消防学校(岡山市東区瀬戸町肩脊1170)』だそうです

そして、今日は吉報も入ってきました
『2016年度 TOYOPET CUP第43回 岡山県少年サッカー優勝大会』
本日、準決勝・決勝がシティライトスタジアムで行われましたが
学区のサッカークラブ『庄FC』もBEST4に残り、今日戦いました
結果は・・・、堂々の3位獲得ですemojiおめでとぉーーemoji


準決勝は1-1となり、PK戦で2-3と惜敗・・・
が落ち込むことなく、3位決定戦では2-1で勝利emoji
岡山県サッカーはクラブチームが強く(今回の優勝もクラブチームでした)
少年団と同等の格付けになる『庄FC』が、岡山県で3位になるとは・・・
快挙ですemojiとしか言いようがありません
おめでとぉーーemoji本当によく頑張ってくれました、ありがとうemoji

(END)

拍手[3回]

PR

雨です・・・emoji、人権フェスタの日はいつも雨です
前回まで、文化祭の翌週に行っていましたが
今回は11月最終日曜にしました、が、雨です・・・
こうなりゃ「11月の雨の日曜は人権フェスタemoji」ですね


公民館到着は8時半過ぎ
既に会場準備は整い、最初の出演者の小学生の姿も見えます
ちと、遅れたかな・・・?


既に会場にはお客さんの姿もあります
控え室では、小学生が最後の練習
完全に遅れましたねemoji


時間が来ました
小林会長の挨拶で、フェスティバルの開演です


まずは庄小学校、器楽クラブによる演奏
「威風堂々」と言う楽曲です


入れ替わって、ダンスクラブです
ステージは土足禁止なので、裸足です(冷たくない?)
やはり靴下のままじゃ、滑りますもんね


既に会場はこの人出です
つまり、傘立てもこんな状態です
雨は慣れっこなので、準備は万端です


ステージの合間には各施設の紹介を入れました
まずは、「いっぽいっぽ」さんと「クラシス」さんです
利用者の方も販売だけでなく、紹介のお手伝いも・・・


2番目のステージは庄幼稚園
予定ではふれあい祭りでもやっていただいた「パラバルーン」でしたが
やはりこのステージでは小さい?
海賊の衣装で踊ってくれました


入れ替わって庄幼稚園保護者有志の「ハナハナクラブ」です
園児も最前列で鑑賞emoji、ヘタはできませんよemoji
お母さんの姿に加え、お父さんの姿も・・・
嬉しかったですemoji


ちょっと鑑賞をサボって、ぶらり散歩
お寿司もカレーも、もう準備ができたようです


今回もクムレさんが、無料の手作りコーナーをやってくれてます
今回も早くから賑わっているようですね


施設紹介の第2弾は、「クムレ」さんと「くるみ」さん
まずはクムレさんですが、座ってばかりじゃぁ・・・
と、ちょっとした体操もやってくれました


こちらは「くるみ」さん
こちらも利用者さんとの共演です


続いてのステージは庄保育園
年長クラスでの演技と聞いています
元気な歌と踊りを披露してくれました


施設紹介の第2弾は、「コトノハ」さんと「あしたば」さん
母体が一緒のようなので、2施設協力しながらの紹介です


続いては庄中学校吹奏楽部の演奏です
まずは、クラリネットの「スカボロフェア」
私はリアルに聴いてた世代ですから、歌いたくなります


クラリネットに続き、サックスの演奏です
黒の男性的な衣装とサックス演奏が・・・
かっこえぇーーemoji


そして特別出演、庄中野球部による「踊り」
構成はふれあい祭りの時と同じかな?
よほどふれあい祭りで悔しかったのか、志願しての出演
張り切り過ぎて、こけちゃいましたぁ(1枚目の写真)


野球のユニフォーム、そのままですからねぇ
足元が滑るのは当然!2曲目は注意しながらの演技
もう一度「ズッコケシーン」を撮りたかったのですが・・・
期待の監督は、今回は音響担当でしたemoji


ステージ最後です、庄中学校生徒3名による「国語弁論」です
本当に毎回、毎回、感動させられます


観客席もこうして庄中生徒が多くいます
演じる方も、聴くほうも・・・
庄中学校、いい生徒達が育ってますemoji


さて最後はお楽しみemoji恒例の抽選会です
観客席もこんなに埋まってます


やりました!さすが庄中野球部emoji
一番最初の当選者ですemoji


こちらでは、栄養改善の方が当選emoji
賞品は・・・、栄養改善の方が作った「ばら寿司」・・・emoji


こちらは姉妹での当選かな?


そして、閉演です
安藤副会長の挨拶で、今年のフェスティバルも無事終了です
終了は12:20、予定通りかな?


閉演と同時に、撤収開始です
今回は推進委員の皆さんの参加も多かったようで
フェスティバルの運営も撤収もスムーズでした


大会議室もすっかり元のまま
わずか20分での撤収完了です
エントランスで、館長からの挨拶で解散となりました

出演の皆さん、また来年もよろしくお願いしますemoji
ご来館の皆さん、本当にありがとうございましたemoji
「人権」の心が、庄学区に広く浸透するよう、祈っていますemoji


(END)

拍手[2回]

記事が遅れました・・・
近藤副会長が「中央公園剪定作業」の様子を
送ってくれましたので、記載させて戴きます
(例によって記事がありません・・・)


剪定を行ってくれたのは、庄グラウンドゴルフの方々です
朝7時からの作業だったそうです
11月の朝7時・・・、寒かったでしょうね
 

毎年毎年、ありがたいことです、頭が下がります
確かにグラウンドを無料で使用させてもらってる立場ではありますが
毎年の作業、ご苦労様です
 

そういえば、この前の日曜
中央公園でテニスをさせてもらいました
確かにスッキリ、きれいになっていました
 
今回もありがとうございましたemoji
公園を使用する時、こういった方をちょこっと思い出してみて下さいemoji


(END)

拍手[2回]

昨日までの勢いで、庄公民館文化祭
演技の部にも行ってきました
が、今日は町内会のどぶ掃除&総会の日・・・
掃除は途中で抜けさせてもらい、総会は委任状提出
公民館に着いたのは、8時59分・・・


間に合いましたemoji
私の到着と同時に、館長の挨拶が始まりました
お客さんは、まだ満席とはいきませんが、それなりに・・・


一番手は「大正琴のぎく会」の皆さんです
聴いたことのある曲ばかりで、親しみやすかったです

ん?私、「大正琴のぎく会」さんを覚えてません
ってか、初めて聴いた??
ひょっとしたら演技の部、初めて来たのかもしれませんemoji
そう言えばいつもこの日は、庄学区テニス大会の日でしたので・・・emoji


お客さんも徐々に増えてきました
手元にはこんなパンフが・・・
別のページには、タイムスケジュールも書いてあり、助かりました


二番手は「庄手話サークル」の皆さんです
歌に合わせて、歌詞を手話で表現してくれます

途中には、手話の講座も・・・
「ふるさと」という曲の「忘れがたき、ふるさと」の部分でしたかね?
ちなみに後姿は館長、真面目に講座受講の図です


続いては「健康太極拳」の皆さん
話しによると、太極拳を続けてからは風邪知らずだそうです
う~~む、そうかも知れませんね
太極拳の盛んな台湾は、世界一の長寿国だそうです
ゆっくりした動きなのですが・・・
この「ゆっくりさ」が、思いの外大変なはずです
体にはいいんでしょうね


間はほとんど空きません、続いて「オカリナ”のどか”」の皆さん
なんと!8曲もの曲を演奏してくれました
とは言え、フルコーラスでなく短くアレンジされた曲が多かったです
短いバージョンの楽譜があるんでしょうか?
皆さん、ピッタリ揃ってステキでした


続いて「やさしいマジック」
なんと!お孫さん二人がまずマジックを行い
お孫さんに続いて、おばあ様が登場emoji
この後、マジックの先生が披露されたんでしょうが
時間の関係で鑑賞はここまででした

この後も「わくわく歌大好きemoji」「庄ほほえみの会」
「若竹会」「ゆりかごコーラス」の皆さんが演技を披露されてます
(途中で帰り写真が無く、申し訳ありません)
全部、拝見したかったのですが・・・
来年は頑張って全部拝見しますemoji


(END)

拍手[4回]


まもなく15時です
第45回庄公民館文化祭・展示の部の終了が近づきました


15時ちょうど、館内放送が15時の撤収開始をアナウンス
皆さん、一斉に撤収の開始です


庄地協も撤収開始です
とは言え、貼り付けたものを剥がすだけなので
どちらかと言うと、楽チンemoji
向かいの陶芸さんは大変そうでした
箱詰めするにも、間にクッションを入れ・・・


庄地協、終了ぅーーーemoji
思いの外・・・、いや思った通り簡単に終わりました
その後・・・


いつもお世話になっている、庄公民館さんです
明日の発表の部準備のお手伝いもせねば・・・
と、撤収参加の事務教員、全員で準備です
(もちろん、明日の参加の団体さんも参加されてます)


ステージ裏に幕を張り、看板を取り付け、ステージ設営・・・

椅子を並べて完了です

今日の来客数はどれくらいだったのでしょうか?
明日は最終日、発表の部です
日頃の練習の成果を、発表されます
お時間のある方、是非いらして下さいemoji


(END)

拍手[1回]

もう45回にもなるんですね・・・、すげぇーーemoji


先日の展示準備に続き、その展示を見に行って来ました
道路そばにはノボリ、入口前には「文化祭」、入ってすぐには「ようこそ」
11/4~5の庄公民館は、文化祭色でいっぱいです


私達の準備の時には、まだ展示されてなかった場所にも
きれいに展示されてました


館長と話しができました
昨日はかなりの人出だったようです


昨日はこの展示以外に、「ミニ健康展と試食会」「お茶席」もあったようで
そのせいもあって、大勢いらしたのかな?


う~~~ん、まだ「お茶席」、行ったことがありません
残念ながら、2日目の今日はありません


館長にお願いしておきました
「お茶席」と「試食会」、休みの日にしてぇ~~emoji


まぁ、前々から「お茶席」は初日と決まっており
接待する方も、2日続けてじゃしんどいかな?
日程が、3日(金)~5日(土)になるのを待つしかないか・・・
あっ!来年がその年じゃemoji


あと一年、じ~~っと我慢ですね


昨日のそんな盛況ぶりもあってか、今日は少なめ・・・
まぁ、ほぼ開館時間の9時に行きましたから、それもあるかな?
私が帰る頃も、入場される方が増えてました


この展示も、あとわずかな時間です
15時には私も「撤収」に出掛けます
少々もったいない気もしますが・・・


まぁ仕方ないですね
これを撤収しなければ、明日の演技の部が始まらない


さて我らが地協のブースです
心配してた生け花も、ちゃんとしおれずにいてくれました

間もなく、展示の部は終了です
明日は演技の部・・・
是非!庄公民館にいらして下さいemoji


(END)

拍手[1回]

11/4(金)~11/6(日)は、庄公民館の文化祭です
11/4~11/5が展示の部、11/6が発表の部となっています
庄地協も毎年、展示の部に展示させて頂いてますので
前日の11/3、展示準備を行ってきました


公民館の入り口には、植栽されたばかりの花が・・・
地協の「ふれあい花壇」も、次の草取りの時には植栽ですね
集合は9時半、すこし前に到着すると既に大勢の方が集合してました


大会議室にはご覧の配置図がありました
頑張ってこのように展示しましょうemoji


展示の概要がアナウンスされ、展示の開始です
しかしすごい人、人、人・・・emoji
ちょっと物を動かすと、人に当たってしまいそうですemoji


展示用のパネルの設置が済み、ここからは各団体毎の展示になります
地協はなんと今回、3枚のパネルが準備されてます
いや、そんなに展示物は・・・、とは言え展示します!


他の団体さんの展示も、順調に進んでいるようです
おや?


ここは時間の都合で、午後からの展示になるようです

ジャーンemoji

地協の展示準備完了!明日からの展示を待つだけです
が・・・


最後まで残ってちゃぷちゃぷ話しをしてた4名(私も含む)
なぜだか、ふれあい花壇に集合しています
近藤副会長の発案で、展示に花を添えるようです
ちょいと、花壇の花を拝借しました


「庄のバラ」です、今日もきれいに咲いていました
そう言えば展示物の中にも、庄のバラの写真がありました

ホントの完了emoji

公民館に戻り、最後の飾りつけです(by 近藤副会長)
パネル3枚は、思いの外広かった・・・emoji

展示は明日&明後日(11/4&11/5)です
皆さん、公民館の文化祭に出掛けて「庄地協」をご覧下さいネemoji
あっemoji11/6は発表もあります、お忘れなくemoji


(END)

拍手[1回]


今日は庄学区の「人権教育講演会」です(公民館主催)
総会以外の人権関係の行事、今年はこれで3回目です
今年はなかなかマジメに出席できているようですemoji


講演は内田隆志先生による「伝えたい言葉・歌~僕と君」です
いつもの講演だと、それなりに予備知識を仕入れて参加するのですが
今回はな~~んの予備知識も無しで参加しました
すると、何かいつもの講演と雰囲気が違う・・・


恒例により、公民館館長の挨拶と内田先生のご紹介で始まりました
この時間になると、用意した椅子はだいた埋まっていました

内田先生は倉敷在住で、中学校の校長を定年で退職後
被災地復興支援団体「明日への架け橋KURASHIKI」に参加され
歌を通じて復興支援や、人権学習の公演をされているそうです


で、始まりはこのお姿、完全に「ライブ」の雰囲気です
アコースティックギターにハーモニカ、私の時代の「フォークシンガー」そのものです
私の中の時計が、40数年前にトリップしましたemoji


1曲1曲歌われる前に、これから歌う楽曲を作った背景や
いろいろなことを、話してくれました
さすが元校長emojiでしたね、楽しいMCでした


歌われた楽曲は全部5曲+1曲(講演終了後)
1曲目を聴いて、スタイルといい声といい、高田渡さんっぽいな・・・
と、感じていたのですが、途中のMCでは
最近の広島での小田和正、これからの岡山での井上陽水と
高田渡さんと違う雰囲気の話しまで・・・

広島の小田ライブ、内田先生も行かれたんでしょうか?

(9/18、広島グリーンアリーナにて)
はい!私はそのライブ、行きましたよemoji


講演の最後、自作の絵本やCDの紹介をされてました
もちろん絵本もCDも有料なのですが
絵本は幼稚園他に無料で配布し
CDは売上の半分を復興支援にあててるそうです
講演終了後、参加者のみなさんも購入されたようです

先生のお母様は80歳を越えて、体力的には元気なのですが・・・
認知症になられたそうです
自宅で介護をされてたそうですが、ヘルパーさんの勧めもあって施設へ・・・
当初は悩み、心配されたそうですが「案ずるより産むが易し」
施設でのお母様の様子を見て、そう感じたそうです
今も週末に家に連れて帰ったりすることもあるそうですが
お母様が望めば、包丁も握らせるそうです
「危ないからと取り上げるのは、簡単ですがダメです」
その人を否定することになり、本人にとって辛い結果になるそうです
分かってても、実践するのは難しいですね・・・
でも、内田先生は実践されているそうです

+1曲は、講演後の質疑応答の中で歌われました
自作ではなく、岡林信康さんの「手紙」、1969年の作品です
部落差別に対する曲で、岡林さんの代表曲のひとつです
一番だけだったのですが、私も間違わず口ずさむことができました
昨日のことも忘れるのに、こんな昔の曲、しかも子供の頃の曲を・・・
覚えてるもんだなぁ、と自分を褒めてあげたくなりましたemoji


(END)

拍手[1回]


今回の研修視察は、8:20庄公民館集合、8:30出発です
天気はご覧の通りの快晴emoji
朝夕は涼しくなりましたが、今日も日中は暑そうです


今回の視察は瀬戸内市邑久町虫明にある「長島愛生園」です
小林会長の挨拶に始まり、バスを走らせること約1時間・・・


この橋(邑久長島大橋)を渡れば長島です
橋自体は200m近くありますが、長島と虫明を隔てる海は
狭いところでわずか30mしかありません
(この橋につきましては、後でもう少し詳しく話します)


カキいかだの風景を見る限り、観光地に思えますが
この島は、国立のハンセン病療養所です
まず最初に訪問したのは「歴史館」
ここは旧事務本館だった所です

残念ながら館内は「撮影禁止」ということで写真はありません
ビデオ視聴、館内見学、職員の方の説明・・・
差別の歴史が、そこにはありました
最後に語り部の方の、ビデオ視聴がありましたが
淡々と語られていましたが、その内容は・・・
信じがたいような内容でした


その後屋外へ、「歴史回廊見学」に出発です


ここは「収容桟橋」
入所者は当初、船から直接長島に上陸していましたが
すぐにこの桟橋が作られ、多くの入所者はこの桟橋から上陸したそうです
ご覧の通り、もう朽ちてしまっていますが、そこに歴史を感じます


ここは「収容所(回春寮)」です
入所者はまずここに収容され、所持品のチェックや体の検診等で
約1週間、ここで過ごしたそうです


回春寮は中の見学も可能でした
広い部屋の中にポツンとベッドが置かれていたのが、少々怖かったです


「監房」です
本来なら療養所には必要のないもの、あってはならないものです
が、当時は国の政策で患者は隔離された状態です
長島から逃げようとした患者さんらは、所長の権限で
この監房に入れられたそうです
残念ながら、監房の上には道が通っており
現在は外壁の一部しか見ることはできません


ここは、横を通っただけですが「目白寮跡」です
明石海人という歌人が入居していた場所です
この島では、こういった文化だけでなく
音楽やスポーツも盛んに行われ、素晴らしい成果もおさめていたそうです


最後は「納骨堂」です
ハンセン病に対する偏見や差別は患者だけでなく
その家族まで巻き込んでしまったため
遺族が遺骨の引取りに来ることは難しくなってしまったそうです
引き取り手のない遺骨が今なお3,500柱以上祀られているそうです


小林会長が花を手向けられ、全員で合掌
死してなお故郷に帰れない無念さを思うと・・・
差別の理不尽さに腹がたつばかりです


約2時間の滞在でした
帰りも「邑久長島大橋」を通って帰ります

橋の話の続きです・・・
昭和6年3月に愛生園に初めての患者が収容されてからは
この水路は人間差別の障壁となり、昭和43年頃、
愛生・光明、両園の自治会で話し合われるようになり
昭和47年には架橋促進委員会が組織されました
その後、各関係機関への陳情を繰り返し
さまざまな問題を乗り越え、約17年間の活動の後
瀬戸大橋開通に遅れること1ヶ月の昭和63年5月9日
隔離の必要のない証としての「邑久長島大橋」が開通しました


その後一行は、牛窓で昼食をとり牛窓の街を散策

寒風陶芸会館に立ち寄り、17時頃庄公民館に戻りました

最後に・・・
説明してくれた職員さんが強く言われてました
ハンセン病は今では治る病気です
確かに伝染病ですが、その感染力は弱く
ここ数年、新たに発症された患者さんはいません
もちろん、隔離の必要もない、普通の病気なんです

現在入所されてる方の多くは80歳を越えているそうです
差別の歴史が、差別と戦った入所者の歴史が
先ほどの収容桟橋と同じように朽ちてしまうかもしれません
それを防ぐためにも、世界遺産登録を目指しているそうです
何かあれば、お手伝いできたらと思います


(END)

拍手[1回]

今日は庄学区の人権教育講演会の日です
しかし、暑いですねぇ~~emoji
と、その前に・・・emoji


気になる「ほったらかしトウモロコシ」を見てきました


花壇の方はこの通り
日日草の方も大きくなりましたが
草のほうは、もっと大きくなってるようです
次の草取りの日が・・・、怖い・・・emoji


副会長のヒマワリもこんな様子
ホントに小さな花を咲かせてますが、もうダメかな?emoji


トウモロコシ、本当に小さくのがひとつずつ計2本
水もろくにやらずに・・・、よく頑張ってました
う~~ん、収穫するには少し早いですかねぇ


お詫びに、水をた~~っぷりです
まぁこの天気ですから、まさに「焼け石に水」ですかねぇ


さて、本題です
今日の講演会は、ワークハウスくるみの介護福祉士、新開大介さんによる
「昨日のあなたは今日の私、今日の私は明日のあなた」と題した講演です
開演5分前ですが、そこそこ集まっていただいてます


今日の資料です
「障碍者総合支援法」「児童福祉法」・・・
そうでなくても頭の中が湯だってるのに・・・
ついていけるのか、少々不安になりました
(実は、そんな難しい話ではなかったんですが)


公民館の方から新開さん紹介の後、講演の始まりです
この頃には、こんなに集まって頂きました
ざっと50人くらいでしたかね?


講演の前半は、「くるみ」の紹介や理事長さんからのメッセージでした
くるみでは昼食は仕出し弁当でなく、職員さん利用者さんで作ってるそうです
まずメニュー担当の利用者さんが、その月が始まる前に、みんなの意見を聞き
その月のメニューを作ってるそうです
(買い物も職員さんと利用者さんで毎日ハローズに行ってるそうです)
一番人気は・・・、カレーemoji二番人気は麺類だそうです


休憩をはさんで後半・・・
新開さんは、「指導員」として仕事をされているそうですが
指導員として立ち会ったリアルな話しを沢山してくれました
・イオン倉敷近くの利用者さんがくるみの送迎者を待っていた時
 見知らぬ人に手を引かれ連れて行かれそうになった時
 近くの交番のおまわりさんや、近所の人が助けてくれたこと
 (その方は明るい女性で、イオン近くでは有名人状態だったそうです)
・知的障がいの男性が、悪意もないんだけど万引きを繰り返し
 ある時、賽銭泥棒をやってしまい逮捕→服役となったんだけど
 出所して手をつけていないはずの年金(?)が0円emoji
 両親が自分達の車を購入していたそうです
この他にもいっぱいして頂けました
福祉のリアルな現場・・・、思ってたより厳しい感じがしました


講演が終わって、少しだけ新開さんとお話しをさせて頂きました
昼食の件を、もう少し詳しく聴かせて頂きました
くるみには身体障がい者の方も、障がい者の方も知的も利用されてるそうです
職員の方も手伝いますが、それぞれの障がいに応じて
包丁を使って切ったり、じゃがいもの皮をむいたりしてるそうです
それぞれの障がいに応じた、仕事(昼食作り)をやってるんです
やれることをやる、これは障がい者の方も私も同じです
私もがんばらなきゃemoji
そしてなんとemoji昼食の予算は一人150円emoji
こりゃぁ私も、カレーに一票emojiです


デジカメをしまおうとしたら、デジカメの入れ物は「くるみ」製でした
もうずいぶん前に買ったものなので、汚れてしまってます
次の人権フェスタの時には、新しいのを買わなきゃemoji

新開さんが講演の最後に言われたことです
「ここにいる皆さんは全員、障がい者予備軍なんです」
このblogを読んでるあなたも、予備軍なんです
障がい者だから、障がい者じゃないからじゃなく
お互いの立場を理解することが重要だとおっしゃていました

自身のfacebookに講演会をUPしました
すぐに古い友人から「ワエも障害児じゃけー。」とのコメント
何を言うとんじゃ、こいつ?!と思いましたが
ついさっき気付きました
友人は小さい頃に、農機具で片方の指を4本落としています
確かに身体障がい者です
付き合いが長いせいもありますが、すっかり忘れてます
友人も隠すこともしなけりゃ、私もそれを意識することもありません
そんな付き合いも有りかな?と思います

新開さん、ありがとうございました
聞きにこられた方も、暑い中ご苦労様でした
あっと言う間の1時間半でした


(END)

拍手[2回]

HOMENext ≫
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
28 29 30 31
がんばれ!ファジアーノ!
最新コメント
[02/06 庄地協IT管理者]
[11/08 庄地協IT管理者]
[10/22 庄地協IT管理者]
プロフィール
HN:
庄地協IT管理者
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析

Copyright © [ 庄地協活動blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]