忍者ブログ
庄地協の活動や行事、地域の情報を記載しています
育てる会副会長からメールが入りました
「本日、青少年を育てる会の総会です
 都合が合えば、ご参加下さい」
そう言えば、『誰が参加してもよい総会』だったはず
東京から急ぎ帰り(はなっからその予定でしたが・・・
参加させて頂きました

 
庄中教頭の進行、育てる会会長の挨拶で総会が始まりました
まぁ総会議事内容は「24年度活動報告、会計報告」と
「25年度活動計画、予算案」の確認と承認です

これらにつきましては、問題なく承認されています

ここまでは地協の総会と、議事内容は変わりませんが
最後に「情報交換」があり、これが楽しみで参加したようなもんです
今回は庄幼稚園、保育園に始まり学校関係、公民館、警察関係
土木委員さん等々、11名の方の話を聞くことができました
 
もちろん、地協からも飯田会長が発表させてもらってます

今回の話の中で、特に印象に残ったのが庄小学校校長の話です
ある時校長は、吉備小学校の校長から
「なんで庄小学校の子ども達は、あんなに挨拶ができるんですか?」
と、尋ねられたそうです
嬉しい話ですね
他の学区の方から、そんな風に言われるのは♪
もちろん、「挨拶運動」のおかげでもあるんですが・・・

校長先生の話のあと、交通警察協助員の栗坂さんが話されたんですが
栗坂地区では、土木委員さんや地区委員さんが
児童の登校の時、通学路に立って安全を見守ってくれてます
その方々が、挨拶をするよう毎回指導してくれてるそうです

これこそ「青少年を育てる会」じゃないでしょうか?
こういった地元の方の、毎日の積み重ねが
「挨拶ができる庄小学校」を生んだのだと思います
今回もいい話が聞けました

閉会の挨拶はこの回の副会長で、庄中PTA会長でもある多田さん

約1時間の総会を締めてくれました

下記は総会の様子と配布された資料です
  

おっと忘れるところでした
 
中学校の廊下でみかけました
「ヤッホー!庄」もちゃんと貼り出して頂いてます
青少年を育てる会の記事の中には学区民大運動会の写真も・・・
ありがとうございます


(END)

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 拍手でのコメントを頂きました
『おやじ』さんからです
庄地協IT管理者 URL 2013/06/13(Thu)15:09:08 編集
» Re:拍手でのコメントを頂きました
>『おやじ』さんからです

参加出来ませんでしたが、行った気分を味わえたそうです
是非来年は参加して下さい
2013/06/13 15:10
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
がんばれ!ファジアーノ!
最新コメント
[06/17 匿名希望の中学生]
[02/06 庄地協IT管理者]
[11/08 庄地協IT管理者]
プロフィール
HN:
庄地協IT管理者
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
アクセス解析

Copyright © [ 庄地協活動blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]